脱毛の種類と効果について

現在永久性が確認されている脱毛法はニードル脱毛だけです。ニードル脱毛は電気針を毛穴一つ一つに刺して毛根を焼いて毛が生えないようにする脱毛法です。電気針を使用するため強い痛みが伴います。
ニードル脱毛ほどではありませんが、高い脱毛効果が期待できるのがレーザー脱毛です。医師免許がないと使用できないため、クリニックでしか受けられません。痛みはありますがニードル脱毛ほどの痛みではありません。今、皆が使ってる”Vライン脱毛参考にしてください。

 

もっと手軽に受けられるのがサロンでのフラッシュ脱毛です。毛が持つメラニンに光を吸収させて、毛根部にダメージを与えて処理をします。使用する脱毛器によってはゴムではじかれた程度の痛みしか感じません。出力が弱いので医師免許がなくても使用できますが、ニードル脱毛・レーザー脱毛に比べると効果が低いです。
レーザー脱毛とフラッシュ脱毛は何度も受けることでムダ毛が生えにくくなりますが、永久性は確認されていなくて多少毛が生えてくるようです。しかし、多くの方がほぼ自己処理不要になっています。